2011/06/04

eclipseリモートシステムのsshターミナル表示が止まる、入力が受け付けない。

symfonyを使っていると、linux環境にターミナル接続(telnet)で作業することがあります。
普段は、puttyやteratermのお世話になっていますが、軽い修正だけのときは、eclipseだけで作業することもあります。
こんなとき、symfony ccなどが必要になると、eclipseのssh接続を使います。
しかし、ときどきssh接続のターミナルが固まってしまうことがありました。
仕方がないのでターミナルの切断と再接続をしていました。
でも、以下の対応で復活することがあります。

ctrl-sを押してしまった。
ctrl-qで復活。

考えてみると、eclipseでソースを保存しようとしてctrl-sを押すことは良くあります。
ソースを保存しようとしていたのですが、そのときアクティブになっていたターミナルの表示を止めていただけのようです。


参照URL
特別のキーストローク

0 件のコメント:

コメントを投稿